So-net無料ブログ作成

4と5に馴染めない。 [日記]

昨日のWSでカウントが上手く出来なかったのが自分でも超がっかりだったので、
以前お友達から貰ったシャラートのカウントCDを聞きながら通勤。
Bの最初のウッカタナーサナのとこ、スタジオでの先生のカウントでも言ってるけど
英語で「〜hands up」っていうの、なんて言ってるんだろう?

正月明けでまだヒマだったので、仕事中も頭の中でスリヤナマスカラを
シュミレーションしながらぶつぶつ。
メモとるふりして手元の紙にサンスクリット語のカウントを復習。
1の位も10の位も、4(チャトヴァリ)と5(パンチャ)がどうも覚えにくい。
他の数は頭の中でなんとなくイメージ付け出来るんだけどなぁ。


昨日のWSではシッティングの各アサナからのヴィンヤサアウトの仕方も
教えてもらいました。
基本的に、ポーズの最後から足の形を崩さずにそのまま、腕の間から足を抜く感じ
なんですが、ジャーヌシルシアサナは、横に曲げた脛の前と伸ばした足の横に手をついて、
身体を持ち上げて手の間を抜くのが難しい。
マリーチAは膝に掛けた腕と掛けた方の膝がお互いに押し合うようになり、
そこを力点にして身体を持ち上げられるので、こっちの方がやりやすかった。

ちなみにマリーチBのヴィンヤサアウトはこんな感じ。

1fe5503cd1.jpg

よっこらせ。
こーゆーのがするっと出来るようになって、もっと流して練習出来るようになったら
気持ちいいんだろうなぁー。


そういえば胸筋なんですけど、昨日WSやってた間はほぼ痛みもなかったんですけど
今日はまたぶり返す感じで微妙に痛い。
やってる間の方が痛みが消えるのってどーゆーことなんだろう。
これはもう、かばったり気にしないで、普通に練習しちゃった方がいいってこと?

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

yogijun

はじめまして。

「Bend your knees and hands up」って言っているんだと思いますよ、たぶん・・・
by yogijun (2010-01-06 10:42) 

こゆき

コメントありがとうございます。

初めまして〜。(ぺこり)

なるほど、確かにそんな感じですね。
訳してみたら意味も合ってるようですし。
なるほど。
教えて下さって&ご訪問下さってありがとうございます。
by こゆき (2010-01-08 00:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。