So-net無料ブログ作成

乗れと言われても。 [日記]

金曜の夜から往復夜行バスで出掛け、そのままいつものスタジオへ直行してマイソール。
我ながら偉い。


ずーっと車に乗りっぱなしだったので、ゆっくり伸ばす。
あちこちの骨がこきんこきんと音をたてる。

疲れた自覚はないんだけど、何度も「いま何やってたっけ?」と分からなくなって
動きが止まる。
でも飛ばしたアサナはない。はず。

クルマーサナで、足が内旋してるので外旋するように意識しなさいと指導される。
アサナに入る時につま先を外側に向けると大丈夫みたい。

スプタクルマでもやっぱり背中〜首は伸ばす。
それには首で足をしっかりホールドさせること。
バカーサナからのジャンプバック、ちょっとだけ飛べた。

今日は窓から風が通り抜けて気持ちいい。

パールシュヴァ・ダヌラアサナで「ここを付けたいんだよね」と体側を指摘されるのだが
parshva-dhanurasana-1e.jpg
どうも自力だと付け方が分からないというか、浮く。
「こう」とやってもらうと肩の骨がマットに当たって痛い。
そして斜めな感覚。これで合ってるの?と不安。
引き続き模索中。

こないだカポタの時に、自力でつま先まで掴めたというか摘めたので楽しみにしてたら
今日も1回目からつま先に触れたー。
2回目はアジャストあり。
上半身を引っぱり上げられていきなり踵まで掴まされるが、なんとか耐える。

スプタバジュラをやらずに済まそうとしてたら「やった?」と見つかって、
やっぱり足を組まされる。ちぇっ。
あれ、自力で何をどうしたらいいのか分からん。


しかもバカーサナ増えた。


bakasana-a-14.jpg

ジャンプしてしゃがんで、両膝の間から腕をマットについて
肘に膝を乗せて、腕を伸ばす。

「次はジャンプして、直接腕に乗る。」

way-in-3c.jpg


……やーついにこれやらされる日が来たか。
また半袖の時期に腕に痣つくるのね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。